« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月16日 (金)

いさみくんの事

今朝、としぞーの兄弟も、神様に召されていました…。

昨日、としぞー事を知って泣きあかして…
今朝、起きたら兄弟も…

何だか、もう、悲しすぎて立ち直れない…

いさみくんの事

兄弟には、『いさみ』と名前を付けてあげました。

としぞー と いさみ
新選組の、土方歳三と近藤勇から名前をいただきました。
二人の様に、強く生きてほしかった…。

いさみくんは、私の部屋の裏…ちゃちゃ(猫)&なな(柴犬)のお墓に、一緒に埋めてあげました。
1匹じゃ可哀想だし、寂しいものね。
チビッ子だし。

今回、2匹が育たなかったのは、ママのくろちゃんが若すぎたことや、上手く子育てが出来なかった事も原因かもしれない。
だって…
くろちゃん、初めてのシーズンで、としぞー&いさみくんを産んじゃったんだもん。
子供が子供を産んだ、様なモノよね。

としぞーといさみくん、天国で会えたかな?
今頃、一緒に遊んでいるかもね。

今度生まれて来る時には、絶対に丈夫に生まれてくるんだよ。
いいね。

いさみくんの事も、私、絶対に忘れないからね。
いさみくんも、としぞーと一緒、大切な家族だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月15日 (木)

ご報告・としぞーの事

先日保護した子猫・としぞーのご報告です。

本日、お預けした動物病院に行って参りましたが…

としぞー、神様からお迎えが来て、天使になったそうです。

保護した時点であまりにも小さく、骨が浮き出ていて、鳴く力も弱く…

だからくろちゃんは、「育たないだろう」と判断して、飼育放棄してしまったのだと思います。

としぞーはきっと、本能で母親から捨てられた事を感じて、無い力を振り絞って、私たちの目に付く所に出てきたのだと思います。

病院では、先生も奥様も、小さくて弱々しいとしぞーの為に、ミルクをあげたり湯タンポで保温したり、手を尽くして下さったそうです。
感謝いたします。

としぞーを抱いた感触が、
としぞーを撫でた感触が、
忘れられません…。
涙が止まりません…。

としぞーはきっと、眠るように逝ったのだと思います。

あまりにも短すぎる猫生だったけれど…
としぞー、生まれてきて幸せだったかな…。

今度生まれてくる時は、絶対に、絶対に、丈夫に生まれてくるんだよ。
元気に大きくなるんだよ。

としぞーの事は、ずっとずっと忘れないからね。
僅かな時間だけど、家族だったんだから…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月12日 (月)

3時間だけの、ちっちゃな家族

外猫のくろちゃん、自分が産んだチビッ子の1匹を飼育放棄しちゃった!((((;゜Д゜)))

3時間だけの、ちっちゃな家族

3時間だけの、ちっちゃな家族

放って置いたら弱って死んでしまうし、カラスに食べられてしまったら大変なので、急いで保護しました。
男の子だったので、とりあえず名前を『としぞー』と付けました。

としぞー、産まれてやっと1週間。
私達が育てるには、あまりにも小さすぎる…。
そして、お乳もちゃんと飲めていなかったみたい。

近所の動物病院に相談をしたら「育ててくれる」と仰って下さったので、僅かですがミルク代&もしもの時の治療費をお渡しして、飼育をお願いしました。
無事に育ったら、里親も探してくださるそうです。

良かったね、としぞー。
せっかく産まれて来たんだから、元気に大きくなって、優しい家族に巡りあって、幸せになるんだよ!

3時間位の、僅かな時間だったけれど…
としぞーと一緒に過ごせて嬉しかった。
気が付いたら、母も「としぞー」って呼んでたし(笑)

…可愛かったな、としぞー。
抱くと、温もりを求めるようにしがみついてきて…。
ママに置き去りにされちゃって、不安だったんだねぇ…。

としぞーの為を思って動物病院に預けたけれど…
もう会いたい、と母と話しています(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 8日 (木)

外猫・くろちゃん&ぐれちゃんのコト

ウチの外猫のくろちゃん、5月6日に子猫を産んだみたいです。
それも、いつも居る『ななちゃんハウス』(犬小屋)の中ではなく、ハウスと地面の間の隙間で(汗)

ななちゃんハウスの下は、ななちゃん(柴犬)が生前、通り抜けて遊んでいた事もあって、小柄なくろちゃんには十分な広さだと思うけれど、まさかそんな所で産んじゃうとは…(汗)

産まれたチビッ子、泥んこになっていないかな…?
早くハウスに、戻ればいいのに。

今はくろちゃん、神経質になっていると思うので、暫くはそっとしておいてあげようと思います。
チビッ子が離乳の頃になったら、里親さんを探してあげないと…。
そして、くろちゃんには不妊手術をね。

くろちゃん出産後、いつもくろちゃんと一緒にいた、ぐれちゃんの姿が見えなくなっちゃったの(汗)
くろちゃんが警戒して、側に寄せ付けなくなってしまったからかもしれない…。
いつも一緒の、仲良し姉妹だったのに…。

ぐれちゃん、今、何処にいるんだろ?
ご飯、ちゃんと食べられているのかな?
ぐれちゃんも妊娠している可能性があるから…早く戻ってきてほしい。
心配で、気が気じゃないよ。

ウチには、くろちゃん&ぐれちゃんに責任がある。
2匹が親離れしたばかりのチビッ子の頃から、ご飯や水をあげて、寝場所を解放してあげて、“外猫”としてお世話してきたから…

ぐれちゃんがウチの庭でお産したら、やっぱりチビッ子たちの里親さんを探してあげて、ぐれちゃんにも不妊手術をしてあげようと思ってます。
不幸な猫ちゃんを増やさない為にもね。

だから、ぐれちゃん、早く帰っておいでなさいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »